人気ブログランキング |

2007年 03月 25日 ( 2 )

893CitY AkaSack@

ヒコです。
春を思わせる暖かな日、赤坂までわがまま姫を迎えに行こうに行きました。
東京メトロ千代田線。
いつもの5番出口から外れた出口から出ると、其処は知らない街。
到着3分で道に迷うも、ビルの隙間に見えるは、立派なお城。
わがまま姫の居城で無く、無駄にメルヒェンなラブホテル。
最高のランドマークだなオイ。お陰で無事L@N赤坂に到着。

道中。狭い道。真っ黒い高級車を道路上で洗車している893風味の方々。
その後ろにつっかえてる一般車両2台。
進退窮まれり2台の一般車両はクラクションを鳴らす事もままならず、待ち続けるのです。
なんか、イスラム圏では牛が道路をふさいで渋滞するなんてコトを思い出しつつ。
赤坂圏では893さんとは絶対不可侵なる神聖の生き物。全ては893さんの御心のままに…

入り時間からリハまで1時間半以上あったので赤坂散策。
漫画喫茶を発見したので其処でメイクする事に。
嬉しい事にお座敷。なんて最高の楽屋!
ダラッダラ寝転がってJOJO読みつつハコメイクの完成を待つ。
ライブ前とは思えないリラックスップリ。
これが功を奏し、リラックスしたまま本番を迎えられました。

今回のレンダのセットリストは以下
・わがまま
・風の子供
・悪循環
・夜明けの街角
・ガッチャンコ
・たまゆら
・反省文
・月が怖いと貴方は言った

赤坂は照明も音響も素敵なライブハウスなので、演奏してて楽しい事この上無い。
今回も嬉しい出会いがたくさん有りました。
うーん、人間社会って広いようで狭いんだなぁ…
by lender | 2007-03-25 13:44

今日起きたら夕方でした ハコです

昨日はTЯicKYさん主催のイベントに出演いたしました 場所は久々の赤坂L@N 
レンダはトップバッターでした
トップバッターの良きところは、対バンさんの演奏を 自分の出番が終わった開放感とともに
しっかり見られるところだと思う
対バンした方々の感想を簡単に書きます

金色さん
レンダ出番終わってすぐ客席にかけつける 何故って?金色さんが見たいからさ
実は以前ネットの動画で金色さんのパフォーマンスを少し見たことがあったのですが
生金色は凄かった!
曲も歌もギターも上手過ぎる うおー
なんだあの早弾きは!ギターソロのあと歌に入りカッティングになるのですが なんか音が
いちいちツボにはまり 気持ちいい タッピング奏法なんか いともたやすくやってるんですよ!?赤子の手をひねるかのように
「テクノ大名」(確かそんな曲名だったと思う たぶん)を聴き、参勤交代の大変さに感慨を覚える

ファントロノゥムさん
ライブ始まる前に物販コーナーを見たんですが、リストバンド等 センスを感じるデザインのものが多く
バンドの演奏や衣装にもそのセンスの良さが存分に発揮されていました(そして本人達もかわいい)
女の子4人編成のバンドなんですが ボーカル以外みんな白塗りで 特にドラムは全身真っ白でした 
フカシギメルヘンガールズポップとのことですが かなりアート系かと 
「黒いあいつ」という曲が たぶんゴキ○リの歌なんですが、ゴキ○リ目線で描かれていて
同じゴキ○リをあつかった松岡宮さん(お客様でいらしてくださいました)に、ゴキ○リを退治する側(人側)
で描いた「チャハネリアン」という曲があるのですが、どちら側で詩を書くのか というので見方が
変わってくるなーと思いました
途中から歌に出てくる ゴキ○リを追う人物が頭の中で宮さんになって聴いてました
私の前にいた方がファントロノゥムさんの写真をばんばん撮ってました うん 撮りたい気持ちわかる

SONAPさん
普段はヴィジュアル系のライブハウスでやっているとのこと
マイクのトラブルがありましたがそれもネタにしてしまうプロ根性 トークも歌も面白かったです 
ダンスもキレがあり ヒコが非常に曲を褒めてました 
楽屋や打ち上げでお話させていただいたのですが、お二人とも気配り上手な方達で
イベント全体をものすごく盛り上げてました

最鋭輝さん
びっくりしました かっこいいです
一人GSって聞いてピンとこなかったんですが、グループサウンズのことだったんですね
お客さんとの掛け合いも絶妙で これこそプロフェッショナル!
気絶したモッキーにみんなでテープを投げ 投げたテープがタンバリンにつながっているなんて
「男の女神達も さあ」とテープを配っているのが 面白かった
「さくら」という3月下旬しか歌わない歌が 胸に染みました
この世界は はまります 
メルシィ

そしてトリは このイベントの主催者のTЯicKYさん
見目麗しい王子様です 髪の毛さらさらです ノリノリテクノポップです そしてSEがゲルニカ!!
拡声器で歌ったりテルミンをお客さんに向けて音を出したり仮面をかぶったり エンターテイメント!
ボウイのカバーもやってました 懐かしい 
松岡宮さんが前でのりのりになっていて可愛かったです ああ 抱きしめたい
お客さんも非常にのりのりです 
やはり「わがまま姫を迎えに行こう」が可愛くて好きです

幕間で、DJのインガ姉さんが曲をかけながら踊っていたのですが これが美しいのなんの
アリプロたくさん聴けました

濃厚な時間でした
by lender | 2007-03-25 02:58