<   2006年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

過日

光陰矢の如しと申すればこそ、月日の過ぎ去りしのスピードってば大騒ぎ。
あれよあれよと年末で御座いますれば。
慌てて買い物に出かけて買い込みましたるは年越しの準備を万端にすべくの!
蛍光灯とシャンプーリンス!掃除用具一式!でももう遅いので実行は来年!ヒコです。

気が付けば明日を以って今年の仕事納め。

そんな中ちょっと遡ったオハナシ。
アラジンチャンスさんとレンダでお酒を呑みました。
生活圏の近さに驚いたりしつつも、アラジンなお二人の楽しいお話で緊張は序盤のみ。
終始ニコニコレンダ。
お二人の懐の深さ、人柄の暖かさは、レンダのリンクからアラジンチャンスのHPへ今すぐアクセス!!CDも絶賛発売中!!
…兎に角ステキなアラチャン。更にファン度をいや増すレンダ。
また是非遊んで下さいナ!
[PR]
by lender | 2006-12-27 23:26

夕飯

ハコです

よしもとばななさんの「ハゴロモ」を読みました
すると、”サッポロ一番”(味噌)が食べたくなったので、夕飯に作りました
山盛りのもやしときゃべつと 冷凍しておいた豚肉を入れました バターも乗せました
優しい味わいでした
[PR]
by lender | 2006-12-21 22:32

ハコです

14日は松岡宮さんのライブがあったので 赤坂L@Nへ行きました
入ったら、トップバッターのKamiyaさんがもう始まっていました
Kamiyaさん スーツで眼鏡だ!素晴らしい 
曲と歌のバランスが良く、クオリティ高かった そっか・・打ち込みって
こうするんだ
その後の出演者は、お笑いあり映像あり ドラムとギター歌とペインティングありで
ペインティングの女性が 大きな紙に絵の具(かな?)を塗りたくっている
その色づいた手のひらに 何故か色気を感じた

そして、宮様のステージ 
あんなに小柄なのに 舞台の上で大きく見える 
宮さんは気高い蝶のようだ ひらひらひらひら 
観客に麟粉のような言葉を撒き散らす 
ああ そうか 麟粉じゃなくて チョークの粉 
黒板を消したばかりの黒板消しを 窓を開け青空に向かって 叩く宮さん
私は その頬に触れてみたい 

・・・・・・えーと 宮様妄想に陥ってしまいました・・なんだこりゃ・・
そんな白昼夢を私に見せてしまうほど、宮さんのパフォーマンスは
一段と磨きがかかっていたのです
[PR]
by lender | 2006-12-19 22:19

久々に

ハコです

よしもとばなな「アルゼンチンババア」を読んだ
新宿に向かう 空いた電車の中で読んだ

「人は死ぬ瞬間まで生きている、決して心の中で葬ってはいけない。」
という文章が出てきた 驚いた

私も 母が亡くなる前、共に病室で過ごしていた時強く感じた事であった
人は、死ぬまで生きているのに 
周りの人々によってどんどん もう死んでしまう人
死に向かっている人 という (よしもとばななが言うところの)呪いを受ける と
そうやって 徐々にその人を諦めていく
それは とても残酷な事だ

愛するものの死は 
「うんと悲しいこと」
だけど 其のとき
「一生消えない大きな宝物」
をもらうのだと この本は教えてくれる
[PR]
by lender | 2006-12-12 22:03

大人の@@@@

そぞろ伸ばした髪をゾロ、バサリと千葉くんだりまで。
ヒコです。

なんか知らない間に髪が伸びてました。
以前散髪した際に前下がりボブにされて以来放置。
前髪が目にかかると視力が落ちるよ、とハコ子の忠告を守り、前髪だけパッツリ切ってたら、
立派なオカッパに成長。かむろの様な髪型に。…蛍、なんで死んでしもうたの?

レンダ二人して随分切ってないねという意見で合致。どうにかする事に。
ナイショだったのだが、レンダは結成以来ずっと同じ美容師に切って貰ってます。
その上、血がつながってたりします。ボクと。
店移ったよって名刺戴いてたので、偵察がてら。冷やかしがてら。

その美容師。肉親ながらトンパチな男で御座いまして。
兄の琴線に最近よく触れます。良い意味で。
まぁ、そんな話はさて置き、ブラダーの従業する店へいざや。
駅から数分。なんかオシャレな店構え。なんかオシャレな待合席。

だがまず置いてある本に違和感。
ヘアカタログなんか申し訳程度。隅にポツンと2冊ほど。
あとは
「きょうの猫村さん」1、2巻
「バイクマガジン12月号 今冬のニューモデル特集」
「すごいよマサルさん! 総集編」
「モテリーマンの極意」
「大人の折り紙」
etc…

なに此処…?
ヴィレッジバンガード…?

ハコは今日の猫村さんを迷わずチョイス
ヒコは大人の折り紙を迷わずチョイス

美容室に読みたい本が有るなんて嘘みたい。なんて良い店…変なチョイスだけど。

さて大人の折り紙。
何が大人かって、紙幣で折り紙の本。
しかも諭吉や一葉の尊顔を上手に織り込んでいてもう…

人様に聞かせられないバカ話に終始しつつも、親族のカットは確かな腕前。
血尿出た際に尿道に入れる管はマックシェイクのストロー並らしいよ?とかそんな話してたワリにオシャレなヘヤーにして戴きました。ナイス。兄弟。顔全然似てないけど。あとしっかり金とられるけど。…ちょっと安くしてもらったけど。


とりあえず一葉で折る「家政婦は見た!」はマスターした!
[PR]
by lender | 2006-12-06 00:02