<   2005年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ハコです。

23日に林邦洋 25日に新居昭乃のライブに行きました。

林君の新しいアルバム「太陽の色」 
2年6ヶ月ぶりくらいに出たのです。
ライブ会場で購入しました。1500円て 安すぎやってば!
帰るとき、林君に握手までしていただき 舞い上がってしまいました。
うーむ ミーハー・・


新居昭乃さんのライブは、
昔の曲をたくさん歌ってくれて 嬉しかった。まさか聞けるとは!みたいな。
チェロの演奏と昭乃さんの歌声がホールいっぱいに響いて 本当に美しかった。

素敵なクリスマスでした。
[PR]
by lender | 2005-12-26 22:54

新居昭乃さんのライブ

ヒコです。
ハコとハコの友人の方とで、表題のライブを見に行きました。
大好きなんです。新居昭乃。

もうね、
目からウロコと涙が…。
なんて素晴らしい時間。

プロジェクターを駆使した空間演出や舞台構成。
音響や照明のレベル。
etc,etc…

でもそんな事も軽く霞む、楽曲と唄の完成度!!
前述の何もかもが、ただ演奏を引き立たせる為だけにありました。
凄い事だな、と本気で。

眩しすぎて美しすぎて、涙。
夢見てるみたいだった…

2時間がもう、20分程度にも感じられませんでした。
今日は暖かい、良い夢が見られそうです。

てか見る。見てこます。
[PR]
by lender | 2005-12-26 01:05

イブの朝焼けはピンク色

ヒコです。
服を見たり、ギターを見たり。
その後友人達とお酒を呑みました。
時間を経る毎に壊れていく皆。
塩や醤油に彩られる生ビール。
飲み干せば底にはまとまった本数の爪楊枝。
恐怖すら、覚える。

マーガリン味の馬刺等、珍しいツマミに舌鼓を打っていると、あっという間に終宴の時刻。
終電に乗り込む皆を尻目に、付き合いの長い兄弟と久しぶりに、

「朝まで行こう…ゼ!」
と、2件目へ。

…だが深夜2時にあっさり裏切られ、徒歩で帰られる。
どうしろと?
…あぁ、漫画喫茶ですか。人生で3度目の。

その後、一人漫画喫茶で
楳図かずお著 「漂流教室」
を読みながら、クリスマスイブの朝を迎え。


だが、結構正解。

最近酷い肩こりに悩まされていたのですが、漫画喫茶のマッサージチェアのおかげでまぁ、
肩や腰が軽い事軽い事。
始発までコッテリと機械に揉み解されて、久々に痛みの無い体に。
素敵!漫画喫茶!てかマッサージチェア喫茶!

絵の具みたいなわざとらしいピンク色の朝焼けの中、自転車漕ぎ漕ぎ朝帰り。
どっとはらい。
[PR]
by lender | 2005-12-24 07:29

ハコです。

昨日職場で、明日予定ありますか と聞かれ
あります と答えて、さらに明後日もその次の日も予定でいっぱいです。
と答えました。
休日出勤は イ・ヤ

12月17日に青い部屋アングラ喫茶というオールナイトイベントに、
松岡宮さまが出演なさるということで、ヒコと共に見に行きました。
入った途端に、真っ白い人が2人座っていたり(後で、ハナケンゴさんだと分かりました)
妖艶なセーラー服のお姉さま方(紫ベビードールさん)が歩いていたりしました。

印象に残った演奏の感想を少し書きます。

ジーニアスさんは、インパクト大でした。
東京駅から 各駅乗って 宇宙空港へ~ の歌とダンスに
ノックアウト。なんだ、あの動き!すごいすごい!もっと見たい聞きたい!
最後の「涙」という曲がじんわりと胸にきました。

日比谷カタン(東京ギニョヲル)さんの演奏が素晴らしかった。
声色の変化の多彩さ 自由自在に弦の上を行き来する指とその発する音 音 音。
思わず姿勢を正してしまいました。
MCが、立川談志みたいだぁと。

松岡宮さんの出演の前が、バーテンダーの愛ちゃんのストリップショウで、
ストリップを見るのが初めてで、どきどきしました。
目の動き一つ計算されているようで、動きに無駄がなく、
狭い客席の間で踊っていらっしゃって
吸い寄せられるように視線が動かせなくなってしまいました。
酒に酔っていくように愛ちゃんに酔っていく感じでした。
すごくカッコよかった。

松岡宮さんは、テンションが高かったです。
ステージの壁に描かれた大きな赤いバラが、宮さんに似合っていました。
ラストの曲「夢見る小江戸号」で、客席を電車の乗客に見立てて、宮さん駅員が
切符を回収に回っているのだな うっとり。
みんな 1月8日の赤坂初詣に来て、松岡宮さんのステージ見て
CD購入されるといいと思います。一人3枚づつくらい。


るりさんはギター弾き語りでした。
歌いはじめて、店の雰囲気が梅雨のような湿り気を帯びました。
君ダラケ 西荻メリィ 人間迷路 コトバビョウ ボクノホシ (確かそんなタイトルだったと・・)
もう、タイトルからしてセンスを感じます。
佐井好子や森田童子が好きな方なら、どっぷりはまる 絶対。

すごく刺激を受けたライブでした。見に行けて本当に良かった。

・・そして、今日は
ハコの大好きな、林邦洋のライブ! しかもアルバム2枚先行発売!
行って来ます~
[PR]
by lender | 2005-12-23 12:51

おめでとうございます。

親友が父親に化けた。
出会いの小学校から延々と、まぁ、かれこれ24年?
僕らの付き合いが30年になる頃に、キミの子が僕らが出会った年頃になるのだね。
なんか当たり前のような不思議なような。

…オジチャンお年玉用意せんとだね…

あ、ヒコの方。
[PR]
by lender | 2005-12-21 22:32

友人に

メインのシーケンスソフトの使い方の詳細を電話でレクチャー。
わぁ、なんて良い事をしたんだろう!
目の前に立ちはだかったら全力でツブしにかかる所存です。

そろそろ(個人的)準備も大詰めをば。
1月8日のL@N赤坂、結構入れ込んでます。

御都合があえば、御家族連れで是非。
[PR]
by lender | 2005-12-20 22:43

仕事仕事

休みすら返上した今日の日。
ヒコです。
青い部屋の感想は後日ゆっくり改めて。
ホントとても楽しかったです。

休みの予定だったのに出勤。
数字、数字
書類、書類
年末嫌い
監査嫌い

♪エクセ~ルは~と・て・も!役にた~つソ~フトォ~
  そん~な、あな~たが~大好きで大嫌い~ィィぃ~

とか即興で口ずさみながらまぁ、働く働く。ライカ馬車馬。

「死ぬまで働き、死を悟ったその時は会社の外で業務時間外にそっと死ぬるがよーよ?(意訳)」

上司より拝領した、ありがたいお言葉で御座います。

象や猫が死ぬ時って、象墓場や猫墓場みたいなトコにそっと旅立つんだよな、てな事を思い出しました。真偽は定かじゃないけど。
人も死を悟ったその時に、そっとヒト墓場へ旅立ち、先祖や祖先や愛する人の眠る地で、最後の時を迎えるまでの束の間の、ほんの瞬き程の時間、優しい想い出だけに包まれて旅立てたらいいのに。

とか思ってヤベェヤベェ、疲れてんな、ヒト墓場って、普通に墓地じゃん、とか思った次第で…。
[PR]
by lender | 2005-12-20 01:58

ほぼ、日記。

ヒコです。
またヒコです。
ハコ日記がそうそう読めると思ったら大間違い。
…なのですか?

メインPCに接続こいてるプリンターがガシガシとチラシを印刷しているので、雑記。
今日の出来事。仕事より帰宅してからを、ダイジェストで。

①レイアウトとか凝り過ぎてもう、途中で何作ってるんだか判らなくなった末に完成した、
1月8日のL@N赤坂のチラシ。コイツのお陰で日々、寝不足。

②ヘンな弾き方してたら、ピッチベンドがイカレて何故かホイールがロック機構になってしまったマイクロコルグ。修理に出した方が良いのか。

③熱いお風呂にゆっくり浸かって芯から温まるも、5分で手足が冷え切る部屋、もしくは身体。
冬の作業部屋は八寒地獄。冗談抜きでマフラー巻いて作業。ここは外か?

④チラシ80枚刷了!!やったねオレ!!祝いのビールのプルタブあけた今、今更気付く。
…表面忘れてたよ…

こうして書くとロクなもんじゃないな…
[PR]
by lender | 2005-12-16 01:15

雑記

プレステ2が直りました。勝手に。
ヒコです。
ミキサーの導入で音楽環境が飛躍的に、加速度的に利便性を増し。
録音の度に音源のケーブルつなぎ替えの憂き目にあってたのですが、
テクノロジーって素敵。…って今更…。

1000円でダイナミックマイクも同時購入したんですが、まぁ、ビミョウに、お役に立ってましてよ?

あとは…腕だな…(ゴクリ

とかいいつつ、ヘッドホンのスペックギリギリまで音量を上げて、鼓膜も破れよとばかりに爆音で音楽が聴けるこのシアワセをもたらして呉れたYAMAHAの人に最大級の感謝を送る時点でやや使用法に誤りでもあるんだろうかな、と。

難聴になったら、YAMAHAの人!面倒見てくださるよね?
[PR]
by lender | 2005-12-13 21:22

ハコです

映画館でハリーポッター見ました
見てる最中、ああ、映画が終わらなければいいのに と何度も思った程
良かったです

その後、家に帰って、漫画を読んだり、エレキを弾いたりしました
好きなことしかしない休日
とても非現実な気分です。幸せな気分です

休みが終わらなければいいのに・・
でも、働かないと ご飯も食べられないし家賃も払えません
だから やはり明日も仕事に行くと思います
[PR]
by lender | 2005-12-11 23:36